10/9日経新聞より「自己負担引き上げ不可避」

nk10-9

今日は医療費のお話。

少子高齢化社会において医療費負担は切実な問題ですね。

年間41.5兆円もの医療費がかかっており、その9割を

現役世代の保険料と税金で賄われているとのこと。

現在の自己負担は1割で済んでいるわけですが

厚労省は17年度から70歳以上の個人が負担する医療費の

上限引き上げを検討するとのこと。

100mgあたり73万円する超高額薬「オプジーボ」は

新しい抗がん剤として期待されているものの

更に自己負担を押し上げそう。

老後に向けた自己防衛策を早いうちから講じておく

必要がありそうですね。

 

~~ 都心専門 任意売却支援センター ~~

「衣・食・住」 → 「・食・住」の時代を

乗り切るライフプランをご提案します!

         お気軽にご相談ください

 お問合せは 0120-910-709

      ※携帯電話からもつながります!