相続税対象者、昨年8割増

wqwq

一昨年から騒がれていた相続税ですが、やはりこうなりましたね。

8割増ってすごい数字ですよこれは!

よく相続対策で不動産がクローズアップされますが

相続税を計算するときの評価額に秘密があります。

実は、人に貸すための不動産は実際の評価額の半分でいいんです。

つまり5000万円の評価のものが半額の2500万円になるわけです。

現金で5000万円持っていれば課税対象は5000万円。

しかし5000万円で賃貸用不動産を買い、賃貸していると

課税対象は2500万円で済むわけです。

基礎控除が3000万円+法定相続人一人あたり600万円ですから

不動産を活用すれば基礎控除内となり無税。

これは大きいですね!

相続税のご相談も当センターへお問合せください。

 

都心専門 任意売却支援センター

0120-910-709