横浜市役所庁舎が2020年に移転!?

今日は横浜のお話をピックアップしました。

現在、JR関内駅の駅前にある横浜市役所庁舎ですが

2020年に馬車道駅直結の32階建て新庁舎へ移転するそうです。

その工事が着工されたという記事を目にしました。

約680億円かけて建設される新庁舎。

横浜市って東京23区の次に人口が多い割りにみなとみらいの開発などで

多額の借金をかかえている市ですよね。

市役所職員など、関係者約6000人が移動するわけですから

馬車道周辺は地価、賃料が上がるでしょうし飲食店も繁盛するでしょう。

心配なのは関内駅周辺に与える影響ですね。

6000人もの人の流れがなくなれば飲食店なんてひとたまりもないですよね。

旧庁舎跡地を再開発したりすればまた別なんでしょうけど

文化財的価値が高いとかで保存する方針だそうです。

充分な集客機能を持てるかが今後の課題ですね。

 

以上、横浜市にゆかりのある方にはちょっと興味のあるお話だったかと思います。

 

都心専門  任意売却支援センター

0120-910-709

相談無料!親切丁寧!秘密厳守!