不動産新規融資が過去最高とのニュースについて

日銀から、不動産融資の新規取引が7兆円を超えバブル期を含んでも最高との発表があり、警戒をしているというニュースがありました。

現在不動産を所有されている方は、金利への影響に不安を感じられているかと思います。

一方でアメリカの利上げが良くニュースで取り上げられていますが、個人的には、アメリカで利上げになれば、日本のマイナス金利政策も解除されるのかなと考えています。

私自身も変動金利で借り入れしていますので、固定金利に借換えした方が良いのかなと検討を始めています。将来の返済に不安がある方は、早めにご相談ください。

 

都心専門 任意売却支援センター

0120-910-709

増田まで